06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
SPONSORED LINKS
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
OTHERS
LATEST ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
LINKS
PROFILE
SEARCH
<< ファイナリスト | top | 空気男エボその1&こうすけのダイエット計画 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク | - | | - | - | pookmark |
セコンド戦
チームでこんな事やってます第1段。

チームでセコンド戦(勝手に名前付けました)なるものを昨日あたりからやってます。

なかなか楽しいです。とりあえずこの時点で意味不明な人多いと思うのでルールを書いておきます。他チームでもどんどんやってみてください。


ルール

理想人数6〜8人ぐらい。
消耗時間早いと30分遅いと2時間

まずA、Bチームに分かれます。
A、Bチーム共に違うエリアに移動します。
その中からそれぞれ代表で1人、実際に対戦するプレイヤーを決めます。

(まだ実行こそしてませんが、この時にあらかじめ、どんなデッキを使うか同じメンバーの人に言っておいた方がいいかもしれません。)

そして代表同士が制限時間なし観戦許可のデュエルをします。

当然、参加者はデュエル観戦します。

んでデュエル中は初手はもちろん、ドローカード、ダストなどのピーピングで見えたカードなどをすべて近くにいる同じチームのにわかるように近くチャットを使って知らせます

具体例↓

「初手は緑、収縮、炸裂、クロウ、デスカリ、ライボル」

「とりあえず緑と炸裂ちゃいまっか〜?」

「いや収縮でしょ。」

と近くにいるメンバーと伏せカード予想やプレイングを指摘しながら戦っていくというものです。

チーム関係なしに緊急の用事(バイトが12時からでした。)とかはチームチャットを経緯して伝えれば問題ないです。


感想ですが


おもろいです!!!純粋にそういう発想があったか!!とかLv6ここできたか!!とか全然あります。他人ならどうするか、といった自分にはない考えやブラフ予想ができて、それならこっちを伏せよう。と新しい自分のプレイスタイルがわかるかもしれません。


欠点というか欠点でもないんですが

時間はかかります。1ターンに5分かかるとかザラにあります。ただメンバーとのコミュニケーションなので苦ではないですし、自分もリアルタイムで対戦を楽しめるし、お金の節約にもなるし、まぁ色々利点はあります。

チャットですぐに重くなる&近くを占拠しちゃう事になるので、人が少ないワールド赤とかに移動してやるのがお勧めです。

是非お試しアレ。
PS土曜日はツタヤの面接うけます。
こうすけ(kosukesan) | フリーダム系 | 03:21 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
スポンサードリンク | - | 03:21 | - | - | pookmark |
Comment
あれで40円はやばいな。結構勉強になるし・・・

ただあの壮絶なバトルが終わってカード1枚だった時は少ししょんぼりしたww

あ、ツタヤってあのツタヤじゃないだろうな〜??

posted by たくもさ ,2008/05/23 8:50 AM

40円はありえないよなー
1人10円計算やし^^

JR尼崎ではない事は確か。

posted by こうすけ ,2008/05/24 1:35 AM










Trackback
URL: